びわ湖花街道のおもてなし

  • 6つのお約束
  • 花街道の過ごし方 宿泊編
  • 花街道の過ごし方 日帰り編
  • イベントのご案内

イベント開催情報

2018年10月27日 びわ湖花街道 ロビーコンサート ~violin & contrabass(double bass)~

  • 2018年10月27日 びわ湖花街道 ロビーコンサート ~violin & contrabass(double bass)~
  • 2018年10月27日 びわ湖花街道 ロビーコンサート ~violin & contrabass(double bass)~
  • 2018年10月27日 びわ湖花街道 ロビーコンサート ~violin & contrabass(double bass)~

毎月恒例のロビーコンサート。

今回は関西を中心に活躍されているヴァイオリン奏者・

コントラバス奏者をお招きし、

クラシックを始め幅広いレパートリーで演奏していただきます。

ヴァイオリンとコントラバスの素晴らしいハーモニーをご堪能ください。

 

◆出演者◆

■ヴァイオリン:中野 祥世(なかの さちよ)

京都市立芸術大学弦楽専攻を卒業。

音楽学部賞並びに京都音楽協会賞を受賞。卒業演奏会に出演。

在学中、東京JTアートホールアフィニスにて「期待の音大生による

アフタヌーンコンサート」出演。

オーディションを経て「ヴィオラスペース2007」出演、

今井信子氏に師事。

兵庫芸術文化センター管弦楽団(HPAC)元メンバー。

在団中フォアシュピーラーを務める。

フランスのボージェンシー開催の『Fugato』音楽セミナーに参加、

最終日のコンペティションにて第一位、翌年開催された

同セミナーにてソリストとして招待、室内オーケストラと共演。

イザイ全曲リサイタルを開催。

茨木市音楽芸術協会会員。

ヴァイオリンを坂口真紀、池川章子、久合田緑、 室内楽を市坪俊彦、

上村昇、四方恭子、豊嶋泰嗣の各氏に師事。

ヴィオラを山本由美子氏に師事。

 

■コントラバス:Paul Wehle(ポール・ウェール)

アメリカのインディアナ大学ブルーミントン校Jacobs School of Music

を卒業。

奨学金を得てコロラド州で開催されるアスペン音楽祭に参加。

2008-2011年、兵庫芸術文化センター管弦楽団(HPAC)メンバー。

3年間フォアシュピーラーを務める。

在団中、オーディションを経て、選抜メンバーによるリサイタルシリーズ

に出演。

卒団後は故郷アメリカで様々なオーケストラで客演奏者として活動。

現在は、オーケストラや室内楽、ソロなど関西を拠点に活動中。

 

 

開催日時 2018年10月27日(土) 20:45~
開催場所 びわ湖花街道 1階 ロビー
参加費用 入場無料
備考 コンサートご鑑賞のみのご利用でもOK

イベント一覧へ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 6つのお約束
  • 花街道の過ごし方 宿泊編
  • 花街道の過ごし方 日帰り編
  • イベントのご案内

最近のお知らせ

カテゴリー

月別アーカイブ


facebook twitter instagram

SELECTED ONSEN RYOKAN

ページの先頭へ